2016年03月09日

「福は内」

2月の季節の行事として、豆まきを行いました。
大きな鬼のお面を作り、鬼の口に向かって豆を投げてもらうという
レクレーションを企画しました。
たくさんの患者さまに参加してもらい、大きな鬼のお面に驚く様子
真剣に豆を投げる様子が見られました。
普段手の動きが少ない患者様も「鬼は外」と言いながら、
一生懸命豆を投げている姿が印象的でした
私たち職員も、いつもと違う患者様の表情が見られて
楽しい時間を共有できました

image1.jpeg
image4.jpeg
image2.jpeg
image3.jpeg


posted by 愛全病院看護部 at 09:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。